Millefiori(ミッレフィオーリ)の カーエアフレッシュナーを買ってみた

今まで使っていた車用の芳香剤は、カー用品店に置いてあるダッシュボードに両面テープで固定するものでした。

香りは気に入っていたのですが、あまり長持ちしません。最初だけ強く香るのですが、その後の継続力が弱いのです。

また、交換する時にテープの跡が残り車が汚くなってしまうのも嫌でした。

ということで、

  • テープなどで貼らずに済むタイプ
  • 香りの持続力がある
  • いい香り
  • 見た目におしゃれ

な芳香剤を探してみたところ、見つけました。

フラッとよってみた雑貨屋さんで見つけたのは、イタリア・ミラノ発の香りブランドとして有名なミッレフィオーリのカーエアフレッシュナーです。

車のダッシュボードに固定するのではなく、エアコンの吹き出し口のフィンに固定するタイプで、見た目もコンパクト。デザインもすっきりしていたのでついつい衝動買いをしてしまいました。

香りはアイシングシュガーにしてみた

たくさんの香りの種類があって正直どれがよいのかわかりませんでしたが、人気があるようで売り切れている香りが多々ありました。

本当はムスク系にしようかと思ったのですがあいにく在庫がなく、甘い香りのアイシングシュガーにしてみることに。

香りによってケースも違い、アインシングシュガーは赤ですが、緑や青などカラフルです。また、1色のものもあれば、アニマル柄など色々とあります。

ケースは入れ替えて使うことができるので、お気に入りのケースで、他の香りを詰め替えて使うこともできます。

Millefiori(ミッレフィオーリ)の カーエアフレッシュナーの取り付け方

millefiori2
取り付け方は至って簡単。

使用方法
・車のエアコン吹き出し口のフィンに、クリップを差し込み固定してご使用ください。
・香りがなくなったら別売りの専用リフィルをセットしご使用いただけます。

エアコンの吹き出し口にクリップを差し込んで固定するだけなので、両面テープのようにあとに残ることもありません。

簡単に取り付けができて、

  • テープのような跡も残らず
  • サイズが小さく
  • デザインもシンプル

これなら、お友達を乗せたときもはずかしくないです。

Millefiori(ミッレフィオーリ)の カーエアフレッシュナーの感想

millefiori3
アイシングシュガーの香りは、懐かしい記憶を呼び起こす、ふんわりと甘く繊細な粉砂糖の香り

とっても甘い、まるでお菓子の香りです。

つけた瞬間は、かなり香るので「どうかな?」と思ったのですが、子供は「とってもいいにおい^^」とお気に入りになりました。

ふんわりと甘い香りはまぁまぁかなと思います。

取り付けてみた感想は、簡単に取り付けられて、シンプルなデザインがお気に入りです。

今までのように大きな芳香剤をダッシュボードの上にドカっと置く必要もなくなったので、車の中がすごくスッキリとして満足。

次に試してみたい香り

種類が豊富なので、香りを選ぶのを迷ってしまいます。

わたしが行った店舗で売り切れていたのは、オキシゲン(甘さを抑え、凛としたムスクの清涼感。癒しの香り)やシルバースピリット(やわらかなシトラスの甘さが落ち着きを与える、穏やかで透き通った香り)など、ムスクやシトラスが人気のようです。

また、Millefiori(ミッレフィオーリ)のサイトを覗いてみると、ルームフレグランスもおしゃれで上品なものが多々あって、そちらも試してみたいです。

↓ブログランキングに参加しています。記事が何かの参考になりましたらポチっと下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪