数年間放置していたレンデフロールを久しぶりに飾ってみた

食器棚の整理をしていたらでてきた貰い物のお花の飾り。正直言ってわたしの趣味ではなかったので、数日飾ったあとに食器棚の中に収納してからすっかり忘れてホコリをかぶっておりました。

P1020471
裏を見るとレンデフロールという文字。
貰い物ということでどういうものかググって見たら、フラワーインテリア商品のメーカーということを知りました。

日本国産のハンドメイドのドライフラワーギフトで、ガラスボトルに生花が入っていて、花に着色せず、ガラスの中は真空になっています。透き通ったクリアガラスの中のお花はすべて本物。生花の最も美しい姿と鮮やかな色をそのままに残す独自の方法で加工されたお花で、このままの状態で10年程度楽しむことができます。

お値段も結構お高いみたいで。それを趣味ではないからといって、タンスの肥やしにしていました。

せっかく頂いたものですし、送り主の気持ちを考えて、ちゃんと大切に飾りたいと思います。
P1020470
↑いただいてから5年ぐらい経過していますが、お花の色合いは頂いた頃とさほど変わらず。若干、元気がなくなってきたかしら?と思いましたが、遠目ではさほど気にならない程度です。

リビングでもキッチンでもトイレでもどこでもいいとは思ったのですが、やはり玄関に飾ってみました。これなら水やりも必要とせず、少し玄関の雰囲気が明るくなったような気がします。

↓ブログランキングに参加しています。記事が何かの参考になりましたらポチっと下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪

雑貨

Posted by hana