ウェットティッシュのパッケージを隠す

ダイニングキッチンはダークブラウンの家具で揃えているのですが、そこで一番浮いているのはウェットティッシュのケースです。

P1020818
「除菌」という自己主張の強い大きな文字。店頭で見たときは「すごく除菌してくれそう!」と思ったけれど、家に持って帰っておいてみるとこの浮きよう…。

パッケージがハデなので収納になおしておいてもいいのですが、いざ使うときにサッと取り出せるほうが便利なので場所は変えたくないんです。

ウェットティッシュケースを買おうかとも思って探してみたのですが、なかなか気に入ったデザインのものが見つからず、結構お値段もするので躊躇していました。

とりあえず、インテリアブロガーさんをまねっこして、クリアファイルを使って目隠しすることにしました。

用意したもの

P1020822

  • B4のクリアファイル
  • 好きな柄のペーパーナフキン
  • セロハンテープ

作り方

  1. B4のクリアファイルをウェットティッシュのサイズよりも少し大きめにはさみで切ります。
  2. ペーパーナフキンをクリアファイルに挟み込みます。
  3. ウェットティッシュケースにクリアファイルを巻いて、最後にセロハンテープで止めます。

A4サイズのクリアファイルだとウェットティッシュケースを巻くには足りないのでB4のクリアファイルに。

完成

P1020823
作り方はとっても簡単でしたが、ちょっと柄が地味かしら?

でも、これなら費用も安くて簡単で、柄が飽きたらすぐに違うものに変えられるのでとってもお手軽です。

↓ブログランキングに参加しています。記事が何かの参考になりましたらポチっと下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪

収納

Posted by hana