洗濯機購入 日立のNW-T71レビュー

今まで使っていた東芝AW-204の洗濯機が水漏れするので、洗濯機をヤマダ電機で買った。買ったのは日立の白い約束「NW-T71」。

うちの洗濯機パンは築20年以上の賃貸住宅というのもあり、内寸の奥行きが56cmしかない。今の洗濯機は縦型も大きくなっていて、乾燥機能付きなどは奥行きが63cmなどとかなりあって、我が家の狭い洗濯パンには入りそうもなかった。

店舗で店員さんとあれこれ話すうちに、サイズは小さくても4人家族なので容量の大きなものがいいということに。毛布も家で洗いたいので、できれば7kgがいい。

サイズの問題で、日立の白い約束と言う洗濯機がサイズ自体は小さくて6kg・7kgがあるのでそれにすることに。最新のNW-7SYがすすぎ1回にも対応していたのだけど、前の機種の方が値段が安かったので、結局1つ古いNW-T71にした。(すすぎ1回非対応だけどモーターとかは現行機種と変わらないという説明を受けて、すすぎ1回じゃなくてもいいかと…)

あとから調べてわかったことだけど「NW-T71」というのはヤマダ電機オリジナルの製品らしい。
P1030188
before
今まで使っていた洗濯機。

P1030186
東芝 AW-204。

P1030187
4.2kg洗いだからかなりコンパクトだけど、毛布洗ったり酷使したから5年で水漏れしてしまった。

P1030189
after
今回買った、日立のNW-T71。
7kg洗いなのに、かなりコンパクトで今までの洗濯機のスペースにちゃんと入った。

お風呂の残り湯で洗えるようにホースも付属していて、ホースの先端を洗濯機と繋げるとボタン1つで給水してくれるのはとっても楽。毎朝バケツで10回も往復していた作業がなくなるのが本当にうれしい。

P1030190
デザインは好みではないけど、洗濯後の衣類がからまない「からまん脱水」で衣類の取り出しがラクラクという機能付き。

じゃあ、早速使ってみる。

P1030191
洗濯槽はステンレス。最近では当たり前かな。

以前は4.2kgを使っていたので、7kgにするとかなり洗濯物が入って助かる。土曜日の朝なんかは、子供たちが給食袋やら体操服やら、主人が会社の制服やらを持って帰ってきて、今まで2回に分けて洗っていたけどこれなら一度に洗えそう^^

給水ポンプもついているのでお風呂の水を今までバケツで汲んでいた労力もなくなり、かなり楽ができる。

でも、結構、音がうるさかった。店員の説明では今の機種は全部静かですよ。そんなに音は変わりませんよという説明だったけど、前の洗濯機とさほど変わらない音がする。夜中に洗濯することはないけど、賃貸で壁が薄いのでちょっとご近所さんには申し訳ない。

洗濯物が絡まない「からまん脱水」は本当にすごくて、タオルやら絡みやすい洋服の袖などが全然絡まずにサッと取り出すことができたのには驚いた。

洗濯機購入にかかった費用
以前利用していた洗濯機の廃棄料込みで 38,320円。

↓ブログランキングに参加しています。記事が何かの参考になりましたらポチっと下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪

家電

Posted by hana