お風呂の大掃除をやった

大掃除もだいぶ進んで、あとはお風呂場と玄関だけになった。12月上旬ですべて終わりにしたかったので予定通り。よかったよかった。

さて、今日はお風呂の大掃除をやった。水周りは狭いスペースだけど掃除する箇所が多いからちょっと腰が重いけど。

お風呂の大掃除に使ったもの

  • 雑巾
  • バスマジックリン 防カビプラス
  • カビキラー
  • フローリングモップ
  • スポンジ

お風呂の大掃除の手順

掃除は上から順番に、というのが基本なので、

  1. 換気扇をはずして洗う
  2. 天井を洗う
  3. 壁を洗う
  4. 浴槽・蛇口・桶・床などを洗う
  5. カビが生えてしまっているところにカビキラー
  6. 洗い流す
  7. スクイージーで水気を取る
  8. 完了

お風呂掃除をやってみた

P1030315
まずは、一番の難関の換気扇。我が家の換気扇はねじで止まっているので工具を取り出してカバーをはずし、さらに中のプロペラもはずした。うちのお風呂は賃貸住宅にありがちな窓のないお風呂なので、1年中換気扇は回しっぱなしだ。だから、プロペラの裏にはすっごく埃が溜まっていて驚いた。

P1030318
とりはずしたパーツは重曹スプレーを吹きかけてしばらく置いて洗い流したら、簡単に取れた。

P1030317
それから、カビはお風呂の天井から降ってくるというCMがかなり気になっている天井。フローリングモップに洗剤をつけて洗い、それから雑巾で拭きあげようと思ったけど、わたしが持っていた雑巾はフローリングモップのサイズに合わずに断念。結局手で2回ほど拭いた。

P1030319
最近、お風呂掃除で気に入っている洗剤は、バスマジックリン壁の防カビプラス。普段もこの洗剤でお風呂を掃除しているけど、防カビプラスなだけあって、今まではパッキンのところにうっすら生えていたピンク色のカビがこれを使うと抑えられる気がする。汚れ落ちも水切れもいいから、お風呂を洗うのが楽しい。

けど、お風呂場にいつも置いているこのバスマジックリンのボトル、すごくハデだからもうちょっとデザイン性の高いものに変えたいと前から思ってる。マーチソン・ヒュームみたいなボトルに変えたいな。

あと、天井に点検口があるけど、その縁もかなり汚れていたので拭いたけど、もう、腕を上げっぱなしなのでかなり辛い。

壁も、洗剤をつけたスポンジで全部洗って、鏡や蛇口や風呂桶も綺麗にした。鏡や蛇口は、水垢が激しいときはクエン酸を直接スポンジにとってからこすり洗いしているけど、今日はそれほど水垢がついていなかったので、クエン酸掃除はしなかった。

いろんなところを洗うと、やっぱりカビがちょこちょこと発生していたので、見た目にカビが生えているところにカビキラー。あんまり大量に使うと素材を痛めてしまうので、少なめに。

それから、ドアの部分が一番汚れていた。カビが生えているところにはカビキラーをして、扉の下のほうについている空気が出入りするところの埃をかき出し、溝を掃除した。

排水溝はこの前掃除したから今日はいいや。

↓ブログランキングに参加しています。記事が何かの参考になりましたらポチっと下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪

掃除

Posted by hana