透明なハンドソープを探す

MARKS&WEBのボトルのかわいさに惹かれてハンドソープもMARKS&WEBにしてみてから2ヶ月経過。

だけど、

う~ん…、

MARKS&WEBのハンドソープは製油の香りがして洗いごこちもよく、ハンドソープだけど石鹸成分でできているから普通のハンドソープに比べて泡切れも良くて気に入ってはいるけれど、

・・・

・・・

いかんせん、お値段がかわいくなーい!

わたしが使っているハーバルハンドソープリラックスは、230mlの詰め替え用で546円(税込)もするの。家族4人もいると毎日使用するだけで1ヶ月にボトル2本分くらいは平気でなくなってしまう、つまり1ヶ月546円×2本=1,092円。

貧乏なうちには、分不相応だった…。(残念)

だから、ボトルは気に入っているのでそのまま利用させてもらって、中身は少し価格のかわいいものを探してみた。

石鹸でできたハンドソープは日用品の買い物でよく行くディスカウントストアの陳列棚にいくつか並んでいたけれど、泡タイプの方が多くて液タイプはこれしかなかった。

P1030458
「ECOハンドソープ シャボグリーン(液タイプ)」
450ml詰め替え用(2回分)で278円だったから、MARKS&WEBの1/4ぐらいのお値段。
これぐらいの値段ならなんとか継続できそうかな。

P1030455
サラヤ株式会社…聞いたことないけど…。

シャボグリーンの特徴

公式サイトによると

シャボグリーンは驚くほどすすぎが早い!泡切れが良く、すすぎ時のぬるぬるが気になりません。
通常のハンドソープの約半分の時間で洗い流せるので、節水・時短にもつながります。

ヤシの実生まれのせっけん洗浄成分。合成界面活性剤不使用。無着色。

ハンドソープって石鹸よりもぬるつくのでやっぱり石鹸に戻そうかと思ったりもしたんだけど、石鹸だと石鹸ケースに石鹸の溶けたのが張り付いて掃除するのが毎回面倒だったからハンドソープに変えたのね。だからぬるつきが少なくてお値段も手が出しやすいシャボグリーン、期待大。

それに、アトピーの旦那には合成界面活性剤が入っているものは肌荒れしちゃうみたいなんだけど、これだとヤシの実生まれのせっけん洗浄成分で合成界面活性剤不使用だから、旦那にも大丈夫そう。

さっそくMARKS&WEBのボトルに詰め替えてみた

P1030504
左側が今回買った「ECOハンドソープ シャボグリーン(液タイプ)」
右側がMARKS&WEBのハンドソープ

色味を見てみると、写真ではちょっとわかりづらいけど左側のシャボグリーンの方が少しだけ濁って見える。MARKSの方が透明度が高くてキラキラして宝石のような印象だから見かけはMARKSに軍配!

P1030505
と思ったけど、洗面所の電球の光に照らされると、あんまり変わらなかった。

使ってみた感想

洗い心地はMARKS&WEBとほとんど違いがわからないくらいとてもよかった。泡切れもハンドソープ特有のヌルつきがなくて、石鹸には劣るけどMARKS&WEBのハンドソープと変わらない。

香りは、シトラスの香り(?)なのかしら。森の香りがする。

MARKSのハンドソープの値段の1/4なのに、思ったよりもすごくよかった。
これからはこちらを継続することにしよう。

↓ブログランキングに参加しています。記事が何かの参考になりましたらポチっと下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪

雑貨

Posted by hana