トイレのにおいの原因探し

2018年11月11日

毎日のように掃除しているトイレですが、なんだか最近少しにおいが気になります。

P1030828
普段の掃除の方法は、便座内は洗剤でトイレ用のブラシを使ってこすり洗いし、壁・床・便座は使い捨てのトイレ用お掃除シートで拭き掃除。簡単に済ませているからにおうのでしょうか…。

チェック1.縁裏

便器の縁裏は汚れがたまりやすいところなので普段から気をつけて掃除しているつもりです。しかし、磨き残しがあるかもしれないので鏡でチェック。特に問題ないようですが今日は念入りにクエン酸で磨き掃除。

チェック2.トイレタンク

トイレタンク内は年に1・2度、蓋を取り外して掃除をしている箇所。カビが生えやすいので注意していますが、こちらも特には問題ない様子。それに、においはカビくさいというわけではないんです。

チェック3.壁・床・便座外回り

飛び散りが原因でにおいがすることがあるということなので、いつもは使い捨てのトイレ用お掃除シートですが、クエン酸がいいと聞いたのでクエン酸スプレーで拭き掃除。

ウォシュレットの掃除

P1030831

我が家のウォシュレットは取り外しができるので、ウォシュレットの取り外し用ボタンを引っ張って、ウォシュレットを取り外し、拭き掃除。ここも普段の掃除でやっているのでそれほど汚れていません。(はずすときは電源コンセントを抜くことをお忘れなく)
P1030832

それから、ウォシュレットの臭いフィルターをはずしてほこりを除去。

P1030834

そして、ウォシュレットの洗浄ノズルを取り外し、カバーも取り外して漂白剤で付け置き。
P1030833

ウォシュレットの裏側部分も飛び散りがあったので拭き掃除。
ここまで自分でやってとりあえず様子見してみることにします。

掃除に取り掛かる前にネットの検索エンジンで「ウォシュレット 分解掃除」と検索してみると、ウォシュレットの洗浄ノズルの内部がかなり汚れている画像がたくさんでてきました。

我が家のウォシュレットのノズルがでてくるところもかなり汚れてしまっていたのでもし内部も同様でそれがにおいの原因だったら、自分で分解掃除は難しそうなので業者に頼まないといけないかもしれません。

今日の一言:設備が増えると便利だけど毎日の掃除は大変になる

↓ブログランキングに参加しています。記事が何かの参考になりましたらポチっと下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪

掃除

Posted by hana