持たない暮らしを目指してモノからデータに変えたもの

最近、モノを少なくして掃除がしやすいシンプルな生活を目指しています。掃除や片づけが苦手だったズボらなわたしでも、モノを減らすことで自分の許容範囲内で管理がしやすく心地良い毎日が送れている気がします。

 

持たない暮らしを目指してモノからデータに変えたもの

持たない暮らしを目指して、書籍やCDなどを断捨離して、次に買うときはモノではなくデータを買うように変えました。すると、場所も取らないし、ホコリも溜まらず、お手入れ不要。

スマホに入れて、いつでも簡単に持ち歩くことができて、整理整頓する必要もありません。なんて便利な世の中になったんでしょう^^

モノからデータに変えたものは
・本
・CD・DVD
・スケジュール帳

これだけですが、それでも今までよりだいぶモノが増えなくなりました。

本は電子書籍で

今までは、本はやっぱり紙がいいと思っていました。本を開いたときの紙の質感も好きだし、電子書籍だと記憶に残りにくいという記事を目にしたこともあったので。

でも、電子書籍を買うようになってから、雑誌がリビングに散らからないし、ホコリをかぶらないので毎日叩きをかけることもないし、色褪せして汚くなることもないし、漫画本が場所を取って置く場所がなくなるということがありません。そして、電子書籍の方がちょっぴり安かったりしますよね。

外出先で暇なときにすぐに取り出せ読むことができて、もっと早く電子書籍にすればよかったと思います。1つだけ難点なのが最新刊が電子書籍化されていないこと。読みたい本が電子書籍化されていないときは待とうか書籍を買おうか迷ってしまいます。

CDはiTuneで

スマホはiPhoneを使っているのでiTuneで買うようにしています。欲しいCDがその場で買えて音質もよく、CDのように傷がついて雑音が入ったりすることもありません。

元から音楽CDはあまり持っていませんでしたが、それでもデータ化するとモノを持つことから少し開放されました。

スケジュール帳

以前はスケジュール帳を購入して利用していたのですが、最近はスマホでスケジュールを管理しています。その日になると音でお知らせしてくれるので便利なのですが、たまに動作が遅いときがあるのでそれだけがネックです。

色々とデータ化してモノを持たない生活が結構快適なのですが、家計簿だけは未だに紙を使っています。パソコンのEXCELでもいいのですが、色々と書き込みしたいときはやっぱり紙が便利なときも。

他にもデータ化できるものを探し中です。

↓ブログランキングに参加しています。記事が何かの参考になりましたらポチっと下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪

断捨離

Posted by hana