喪中はがき印刷をギフト工房エクセルさんに頼んでみた

今年は親戚に不幸があり喪中なので、家族の代理で喪中はがきの印刷を楽天市場のギフト工房エクセルさんに注文しました。

喪中はがき印刷の注文

お店を選ぶ候補としては、レビューを見て、評判のいいところ、丁寧に対応してくれるところ、ということで楽天市場のギフト工房エクセルさんにお願いしました。
サイト:ギフト工房エクセル

喪中はがき印刷を注文する際には、いろいろと種類があるみたいで今までこういったことに携わったことがないので何を良く選んだらいいのかわかりません…。

サイトを見るとはがきの種類が3種類あります。
・上質紙 スタンダード
・大礼紙 和風で暖かみがある
・官製はがき 現代人向き

う~ん、どれがいいんでしょうか?

とりあえず、どれがいいのかわからないので無難にスタンダードの上質紙を選びました。

また、印刷項目には
逝去日や続柄・氏名・故人の年齢などが記入例として掲載されていたのでそれを参考にしながら間違えないように記入します。

間違ってしまうと全部ダメになってしまうのでここは慎重に。

喪中はがき印刷 流れ

ネットから申し込みをすると注文確認メールが届きます。

我が家の場合にはこんな感じでメールが届きました。

10/23 注文→注文確認メール届く
10/24 喪中はがきの原稿のメールが届く→問題なかったのでそのまま印刷をお願いするメールを返信
10/27 商品発送のお知らせメール届く
10/29 商品到着

メール便にしたのでもう少し配送に時間がかかるかと思っていたのですが、かなりスピーディでもう手元に届きました。

喪中はがき

包装は上の画像のようにダンボールの箱で届きます。これなら折れ曲がる心配もありません。

丁寧な対応で利用してよかったです。

喪中はがき

印刷の出来は、そこそこに綺麗に仕上がっていると思います。

価格ですが、「喪中はがき 印刷(官製はがき・喪中枠無し)5~500枚セット」で30枚注文しました。

注文枚数→:官製30枚 → 4,200円+税
配送方法→:メール便(無料)

30枚でこの価格であれば他のところと比較しても安価だと思います。

喪中はがき印刷レビューを書くと薄墨ペンと寒中見舞いが届きます

「商品レビューを書く」で注文すると、薄墨ペンと寒中見舞いをプレゼントしてくれました。

喪中はがき
同封されていたのは
・喪中はがき 注文分
・薄墨ペン
・寒中見舞い 5枚
・予備の喪中はがき 5枚

薄墨のペンを持っていなかったのでちょうどよかったです。

喪中はがき

寒中見舞いはがきは「喪中はがき」を出さなかったけど、年賀状を頂いた方に出すもの。自分で用意するのは億劫だと思っていましたが、プレゼントで付いてきて本当に助かります。

投函時期は松の内があけた1/8以降とのこと。こういう知識も持ち合わせていませんでしたが、心遣いがうれしいですね。

喪中はがき

また、注文分とは別に予備のはがきまで同封していただきました。

親切丁寧なご対応ありがとうございます。

[rakuten]ecs-excel:10000386[/rakuten]

 

↓ブログランキングに参加しています。記事が何かの参考になりましたらポチっと下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪

お買い物

Posted by hana