キッチンの床のワックスがけをしました

もう11月なんですね。この季節になるとそろそろ大掃除の準備をしないといけないな~と思うのですが、去年はしっかりとプランを立てて計画通りに大掃除にとりかかれたのですが、今年はあまりやる気になりません。まぁ、そういう時もありますよね。

といっても、今日はとてもいい天気に恵まれたので、キッチンの床のワックスがけをしました。ワックスがけは天気のいい日でないと乾きにくいですし、気温が5度以下だとワックスが乾きにくいらしいので、秋の晴天のときに済ませておきたいと思います。

フローリングのワックスがけ

P1030758-474x355
最近キッチンの床のフローリングのワックスにはリンレイの床用洗剤と同じくリンレイのワックスを利用しています。今までフローリングの床用ワックスはスーパーで市販されている床用洗剤とワックスが一緒になったお手軽なものやAUROのワックスを使っていたのですが、やはりキッチンは気づかないうちに油汚れや埃などとても汚れてしまうので、オールインワンタイプのものやメンテナンス用のものだと物足りず。

やはり、がっつりと汚れを落としてくれて、しっかりとコーティングしてくれるものをと選んでいくとリンレイになりました。

ワックスがけbefore after

P1040263
こちらがbefore

P1040267
こちらがafter

あんまり変わらないように見えますが、床用洗剤を原液で使ってワックスを一度はがし、汚れを落としてみると液がみるみる黒くなります。数ヶ月前にもワックスがけしたばかりだと思ったのですが、やっぱりかなり汚れているんですね。

床用洗剤を拭き取るために水拭きで3回も雑巾がけをし、それからワックスをかけました。

いつも思うのですが、我が家はとても狭くてたいした面積はないのですが、広いお宅に住んでいる方は大変だろうなと思います。

そういえば、この前住宅展示場に行ってみたのですが、最近の床材はワックスが不要のものも多くでているらしく水拭きではなく乾拭きでOKだと営業マンがおっしゃっていました。あ~、でも、キッチンの床は水拭きしたい派なのでそれはどうなんでしょう?「汚れはつきにくいから大丈夫ですよ。木に見えますが、材質は木ではないんですよ」といっていたのですが実際に使われている方、汚れあまりつかないんでしょうか?

↓ブログランキングに参加しています。記事が何かの参考になりましたらポチっと下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪

掃除

Posted by hana