2DK(43.91平米)に4人暮らし 我が家の部屋割り

2018年11月11日

2DK(43.91平米)に4人暮らしというと、やはりその狭さに驚かれます。

実際に我が家に来た友人は

こんな狭いところでよく4人で暮らせるね

というような顔をしますし、あまりの家具の少なさに

全部収納されてあるんだね

と更に驚かれます。

まずは我が家の間取りから

間取り
2DKで、ダイニングが8畳・和室が6畳・洋室が6畳です。

収納は

  • 和室に奥行きの狭い押入れが1つ
  • 3枚扉のクローゼットが1つと、その隣に収納が1つ

収納に関しては多い間取りかもしれません。

我が家の家具

我が家に置いてある家具をご紹介すると

ダイニング

P1020979

ダイニングには

  • ダイニングテーブル(幅130cmと小さめのもの)
  • キッチンボード(幅100cmのもの)
  • 電話台

家具選びで悩んだのがやはりサイズです。キッチンボードを置いてある壁面は横幅が中途半端な110cm弱で120cmのキッチンボードが置けませんでした。120cmあれば電子レンジの隣にコーヒーメーカーが置けたのにと思うのですが横幅100cmだと電子レンジとオーブントースターだけでいっぱいになってしまいます。

横幅が確保できない分、ハイカウンタータイプのキッチンボードにすることで収納量は確保でき、すべての食器とお弁当箱と米びつとパスタなどの乾物すべてがこのキッチンボード1つに収まっています。

ダイニングテーブルに関しても4人で座るには最低135cm以上と言われていますが、通路が狭くなってしまうので130cm幅のダイニングテーブルにしました。5cmだけですからそれほど食器を並べるのに苦労はしていません。

狭いキッチンの家具は部屋のサイズにあったものを選ぶようにしています。

洋室

P1030105-300x225

洋室には

  • テレビ台
  • デスク2台

洋室にはテレビ台と反対側の壁面にデスクを2台並べています。

IMG_1477

2人暮らしならここはリビングとして使って、テレビ台、ソファ、リビングテーブルを配置したいところです。

しかし、我が家には就学している子どもがいるので、ソファもリビングテーブルも断念し、デスク2台を壁面に並べています。

1台は下の子、もう1台は主人のものです。

デスクは、部屋が狭いので奥行きが狭い(奥行き45cm)デスクにしました。

奥行きが狭いデスクは圧迫感が無くていいのですが、実際に勉強などで使わせてみるとやはり使い勝手はよくないです。

勉強のときには、筆記用具に、ノート、教科書、辞書などを机に広げるのですが狭そうに勉強しているので、もう少し下の子が大きくなったら買い換えようと思っています。

和室

和室には

上の子のデスク、大型の本棚、お仏壇を置いています。

ほとんど長男のスペースなので、写真は長男のプライバシーもあるので非公開にしておきます。

といっても、和室は子ども二人が布団を2枚並べて敷くスペースが必要なので、家具はほとんど壁に寄せています。

寝室とかリビングとかってなんですか?

我が家は各部屋に(といっても2部屋しかありませんが…)、ここは寝室、ここはリビング、ここは子供部屋など役割は決めません。えぇ、狭すぎてそういう部屋割りができないんです(涙)

暮らしていくうちに、なんとなく和室が子供がいることが多い部屋、洋室は夫婦がいることが多い部屋という感じになりました。

寝る場合は、和室に布団を敷いて家族4人で寝ようとしたのですが、主人がテレビを見ながら横になりたいというものですから、子供2人は和室に、夫婦は洋室にマットレス+布団で寝ています。

家具が少ないので、どちらも寝室になるんですね、とプラス思考。

そして、布団を押入れに収納してしまえば、洋室はリビングに、和室は客間に変身します、と更にプラス思考。

とりあえず、物が多ければこんな生活はできません

狭い狭いといっても広くなるわけでもないので、できるだけ、無駄なく、すっきりと、でも余裕をもって暮らしたい。というのが今の目標です。

本当は戸建ての4LDKに住んだら、こんなソファを買いたいな、とか、子供部屋をこんな風にしたいとか、そういう願望はあるのですが、まぁ、現実はこれですから。

文句を言っても始まりません。

ダイニングテーブルには物が散らからないように、キッチンは物を出しっぱなしにせずにすっきりと、床は築30年だけれどワックスで綺麗に磨き、飾らないシンプルなインテリアを目指し、家具は同色で揃えて素材も同じにして飽きのこない長く使えるものを選び、掃除用品にも少しこだわりながら、ゆっくりとマイペースに、人と比較することなく暮らしていければいいなと思っています。

↓ブログランキングに参加しています。記事が何かの参考になりましたらポチっと下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪