ダイニングチェアのカバーを自宅で洗濯

大掃除を先月からとりかかってはいるのですが、なかなか進まないやる気なし子の*hana*です。さて、今日は前々から「そろそろ洗わないといけないな~」と思っていた、ダイニングチェアのカバーを洗うことにしました。

我が家のダイニングテーブル

我が家のダイニングテーブルです。

P1040329

賃貸マンションの狭い8畳のダイニングキッチンに合わせて、横幅130cmと小さめのダイニングテーブルです。今は子供が小さいのでそれほど不便さは感じませんが(料理もあまり品数を並べませんし…汗)、大人4人だとかなり窮屈なサイズです。でも、うちのダイニングキッチンにはこのサイズが限界。

もう少し広いおうちだったら横幅150cmの大きなダイニングテーブルに、ダイニングチェアも肘掛けがついたゆったりと座れるものを選べるのでしょうが、我が家のダイニングチェアは狭いテーブルの横幅に合わせて小さめサイズです。肘掛けはもちろんなく、圧迫感を抑えるために背もたれも低めのものを選びました。

おかげで意外とすっきりと見えるのですが、座り心地はというとやはりあまり快適ではありません。座面が思ったよりも落ち込んで、木枠が少し当たります。値段の割には快適度が低いのが少し不満です。

ダイニングチェアのカバーをはずす

さて、我が家のダイニングチェアのカバーは、底面にマジックテープがついていて簡単に取り外しができるようになっています。

P1040331

カバーをはずすと、合皮でできた白いダイニングチェアに変身。

本当は、カバーをつけないこの状態が見た目には好みなのですが、やはりカバーをつけていないと白は汚れが目立ちますし、長く使おうと思うのでそこは妥協。カバーをつけていたので汚れもほとんどなく綺麗な状態が続いています。

本当はドライクリーニングのみのカバー 自宅で洗って大丈夫?

P1040332

さて、このダイニングチェアカバーなのですが、本当はドライクリーニングしかダメなタイプです。

でも、チェアカバーをドライクリーニングに出すというのはなんだか面倒だったので、本当はいけないと思いつつも自宅で洗うことにしました。皆さんはマネしないでくださいね。多分、縮むからドライクリーニングのみだと思います。

まぁ、わたしの場合は自己責任で。

P1040333

とりあえず、ドライクリーニング用のエマールで。

P1040334

「このマークは洗えません」という記載もしっかりあるので、本当はいけません。

でも、ダイニングチェアのカバーをドライクリーニングに出す人っているんでしょうか?

やはり少し縮みました

まぁ、予想通り、少し縮みました。

装着するときに、力を入れないとなかなか入りませんが、無理やりねじ込んだ感じです。来年はドライクリーニングに出そうかな…。

↓ブログランキングに参加しています。記事が何かの参考になりましたらポチっと下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪

洗濯

Posted by hana