断捨離して変化が起きた7つの効果

2018年11月11日

家の片づけをはじめて2年が経過しようとしています。

断捨離をしてから、人生が大きく変わったという方もいらっしゃるようですが、わたしにも断捨離をしてから少しですが変化がありました。

そもそもまず断捨離とは

断捨離とは、不要なものを捨て、物からの執着から離れることです。

  • 「断」・・・要らないものが入ってくるのを断つ
  • 「捨」・・・不要・不適・不快なものを捨てる
  • 「離」・・・物への執着から離れる

上記の3つを実践することで物への執着から離れて、色々な効果があるようです。

さて、わたしにも小さな変化がありましたのでそれをご紹介したいと思います。

本当に必要なものが見えてきた

断捨離をしてから、モノへの向き合い方がそれまでとは違ってきます。今まで「あって当たり前」だと思っていたものも、「もしかすると不要なのかも?」と立ち止まり、要か不要か考えるようになりました。

人が生きていくために必要なものはさほどない、そう思えるようになりました。

今まで、なんとなく家にあったもの。

本当は「いつか捨てよう」と思い、すでに壊れてしまっていたものをそのまま納戸の奥にしまいこみ、埃を被って、そうして忘れ去られていたものたちを整理できたのは本当に良かったです。

洋服にしても、「買うときは高かったけど、年を取って全く着なくなったブランドの服」。こういうものは、まさに箪笥の肥やしで、場所を占領してただそこにあるだけのものでしかありませんでした。

本当に必要なものが、家の中を循環するような暮らし。
こんな暮らしを今目指しています。

無駄遣いが減った

「本当に必要なものが見えて」くると、お金の使い方も自然と変わりました。

今まで、バーゲンセールの30%引きや50%引きの赤字に惹かれて、安いからといって買ったものは、断捨離をするときには捨ての第1候補になるんです。

気に入って買ったものは、少々使い古していても手元においておきたいと思うのですが、「安いから」といって買ったものは本当に処分の対象になることが多かったのです。

逆に、断捨離の「断」、要らないものが入ってくるのを断つということで、「安いから」という理由でモノを買うのをすっぱりとやめることができました。

すると、不思議とモノが溢れなくなったんです。

今まで、さほど必要ではないものにお金を使っていたのだと気づかされました。

雑多なものがない、何もない空間に魅力を感じるようになった

禅の境地に似ていると思います。空いた空間が美しく感じるのです。

今までギュウギュウに押し込められていた収納に空いた空間。

モノの取り出しやすさもさることながら、扉を開けたときに空間があるというのは心の余裕にもつながっているような気がします。

掃除をこまめにするようになった

雑多なものがないということは、毎日の掃除が苦ではなくなりました。

今までは、机を拭くのもまずは片付けをしなければモノが多くて拭く作業にすぐに入れませんでした。

けれども、テーブルや机の上に何も無い空間が当たり前になると、汚れが気になるんですよね。

ほんの些細な埃も、モノがないので目立ちます。

今までは、モノがあって情報が多く入ってきていたのであまり気にもとめていませんでしたが、こういう小さなところにも変化が。

アレルギー性鼻炎が改善

掃除をこまめにするようになったので、持病のアレルギー性鼻炎も気にならなくなりました。

それまでは、毎朝、ティッシュがかかせなかったんですが、家にいても鼻炎が悪化しません。

家事の作業効率がアップした

特に、台所ですが、今はキッチン周りには何も置かない習慣ができました。

いつもの場所にいつものモノを置いていると自然に体が覚えて動けるようになりました。

それまでは、「あれ?おたまがない。まだ流しに使っているのかしら」

なんてこともシバシバ。

片付いているってすばらしいです。

雑多なものがない、何もない空間が落ち着く

キッチンにいても、リビングにいても、雑多なものがなく、雑音のしない空間で生活するのはとても気持ちいです。

ごちゃごちゃとした中で生活していると、なぜだかイライラしてしまっていたことに気づきました。主人は散らかっている部屋の方が生活感があっていいというのですが、これは価値観の違いでしょうか。

でも、わたしはやはりいつも綺麗を保ちたいと思います。

雑感

いかがでしたでしょうか。わたしに起こった断捨離の変化は他の方のように大きなものではありませんが、それでも以前よりも心地よく生活できているので満足しています。

皆さんも一度家中のモノを見直して、断捨離してみませんか?

↓ブログランキングに参加しています。記事が何かの参考になりましたらポチっと下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪

断捨離

Posted by hana