2DKに4人で暮らして思う 小さな生活も悪くない点3つ

皆さんこんにちわ、2DKに4人家族で住んでいるhanaです。

我が家に来た人は、

  • あまりのモノの少なさに驚かれる
  • あまりに狭いので驚かれる

「よくここで4人も暮らせるね」

なんて、顔に出ている方もチラホラ…。

ですが、めげずにまだ2DKで4人家族で暮らしています。

madori
我が家の間取り
2DK 8畳+6畳+6畳

あまりの狭さに「引っ越したいな」と思うことも多々ありますが、その反面、「小さな生活も悪くないな」と思うこともあります。

わたしのように狭小住宅に住まわれている方へ励ましのため(半分、自分への励ましのため)、小さな生活も悪くない点をまとめてみました。

常に家族が近くにいる

良くも悪くも、これだけ狭いと、家族が何をしているのかすぐにわかります。

いたずらっこの子供が押入れに隠れて悪いことをしていてもすぐに見つかりますし、勉強を頑張っている風を装って、実はボーっとしていたりするのもすぐに見つけることができます。

ケンカをしても、一人部屋に閉じこもれる部屋がありませんから、長引くことも少ないです。

知り合いが、広いおうちを最近購入したのですが、それまで仲がよかった家族が、今は各部屋に閉じこもってあまり会話がなくなってしまった。と愚痴をこぼしておりました。

狭い家に住んでいればそういうことはありませんね。だって、一人1部屋なんて我が家にはないんですから。

掃除が楽

あまり家事全般が得意ではありません。

広いお宅にお住まいの方は、お掃除、大変なんだろうな~と思いつつ、我が家は狭くて本当に掃除が楽です。

半年に1回は必ず床のワックスをかけるのですが、そのときは、雑巾掛けを計5回ほど行います。

汚れ落としの洗剤を使って1回。
水拭き2回。
ワックス2回。

これを、我が家の狭いキッチン+洋室に行うのですが、たったこれだけの作業で、もう終わると腕も足もパンパンです。

新しいおうちの建材だと、ワックスがけが不要な建材というのが今はあるようですが、普通にワックス掛けが必要な建材で、半年に1度きちんとワックス掛けされてらっしゃる方には、本当に頭が下がります。

モノがあまり増えない

小さい家に住んでいると、断捨離したのも影響していますが、モノを増やさない努力をします。

不要なものがあれば、溜めておくスペースがないので、なんとか処分しようとします。

わたしの実家の話ですが、実家の母親はよくモノを溜め込む人で、しかも戸建てで庭があったので、どんどんとモノが増え、増えたものは物置へ、最終的には、なんと物置が3つも増えてしまいました。

最近は、親の家の片づけが問題になっていますが、あれだけ増えたものをわたしが処分しなければならないかと思うと、ゾッとします。

なにせ、使わないものたちばかりで埋め尽くされた物置が3つもあるんですから。

モノが自然に増えないというのは、やはり小さな暮らしをしているおかげだと思います。

まとめ

決して、「狭小住宅に住みなさい」といっているわけではありません。

大きな住宅、大きな暮らし、他の方は目指されているかもしれませんが、わたしは、「小さな暮らし、小さな幸せがあればそれでいいかな」とただの主婦のつぶやきでした。

 

↓ブログランキングに参加しています。記事が何かの参考になりましたらポチっと下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪

2DKの賃貸

Posted by hana