【模様替え】パソコンデスクから子供の勉強机へ

2018年11月11日

最近の悩みは子供の勉強机です。

我が家は2DKというスペースに、家族4人で住んでいるので、勉強机を2つ置くということにかなりの抵抗があります。

勉強机って、意外と大きいんですよね。奥行きも60cm。高さもかなりあるので、置けば絶対に圧迫感がでると予想されます。

なにせ、6畳2間とキッチンしかありませんので、布団を敷くスペースは確保しなければならないんです。

う~、早く引っ越したい。

それでも、子供が小学校低学年のうちは、「机に座って勉強なんてしないよ」なんてことをよく聞くので、勉強机はまだ当分必要ないかなと思っていました。

確かに、子供が小学校低学年のうちは、本当にそのとおりで、ちゃぶ台代わりのローテーブルくらいでちょうどいいんです。

親も隣に座って、宿題を見たりするのにデスクよりもローテーブルの方がやりやすいですし。

けれども、我が家は上の子が中学生、しかも受験生。

最近では、ローテーブルは自然と上の子が最近占領しだしました。

少し前までは、二人で向かい合って勉強していたんですけどね。

ということで、下の子の勉強机代わりにと、わたしが使っていたパソコン机のパソコンを撤去して子供の勉強机にしたいと思います。

パソコンを撤去

P1030722-474x175

今までわたしが使っていたパソコンを撤去しまして

P1050015

こんな感じになりました。

上に乗せているのは、

  • 無印良品のライト
  • カレンダー
  • 鉛筆削り
  • IKEAのファイルボックス2つ

ファイルボックス2つのうち、1つだけわたしが間借りさせてもらっています。

引き出しの中は文房具が入っています。

ちなみにこのデスクは、ホームセンターで購入した安価なもので、狭い部屋が圧迫しないようにと奥行きが狭いものを選びました。

そのため、パソコンを載せて、ディスプレーとキーボードを置くと、少し奥行きが足りなくてとても使いにくいんです。

圧迫感>使いにくさ

で選ぶなら奥行きが狭いのでいいのですが、

圧迫感<使いやすさ

で選ぶならそれなりに奥行きがあるデスクではないと使いにくいですよね。

P1050016

逆行ですみません…。正面から見るとこんな感じです。

安物買いの銭失いとはよくいったもので、価格が安かった分造りもそれなりの品物。

組み立て式で自分で組み立てたのですが、引き出しの中央部分がたわんでしまっています。

学習机としてはやはり奥行きが狭いので使いにくいかな?とは思うのですが、とりあえず、これで我慢してもらおうかな。

さて、わたしのパソコンはというと

さて、わたしのパソコンはというと

P1050018

ダイニングテーブルで作業するようにしました。

このパソコン、本当はラップトップ(Lenovo IdeaPad S10-3シリーズ 10.1型)なのです。

以前使っていたデスクトップが壊れてしまって、

わたし:「パソコン買い換えようかな~」
といったら

主人:「Lenovoのラップトップ貸してあげるよ」

といってwindows7をユーザー切り替えで使っています。

ただし、如何せんラップトップなものですから、ちょっとしたブラウジングなどにはいいのですが、

マウスやキーボードが使いにくいんです。

→対策として、logicoolのワイヤレスキーボードとマウスセットを繋ぎました。

ディスプレイが小さくてみにくい。

→対策として、iiyamaの19インチのディスプレイを繋いでいたんです。

我ながら変な使い方。

それなら、大きめのノートパソコンを買った方が早いんじゃないかと自分でも思っています。

ということで、iiyamaの19インチのディスプレイをダイニングテーブルに毎回運ぶのは億劫なので、ラップトップとキーボードとマウスだけ使うときに運んで使うようにしました。

少々面倒ですが、ダイニングテーブルの方が奥行きが広いので使いやすいかな。

子供の勉強机にしてから

子供の勉強机にしてから、使ってくれているかというと

ちゃんと宿題をするときに使ってくれていました。

よかったよかった。

↓ブログランキングに参加しています。記事が何かの参考になりましたらポチっと下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪

家具

Posted by hana