100均のミニキャニスターでローリエなどを収納

2018年11月11日

正直言ってあまり料理が好きではないわたし。

ローリエやとうがらしの収納は、購入してきたジッパー付の袋のまま冷蔵庫の扉ポケットにそのまま収納していました。

けれども、前回、冷蔵庫の収納グッズを購入してみて

  • 冷蔵庫内が片付いていると出し入れしやすい
  • 残りが一目でわかるので在庫管理がしやすい
  • 落としたりすることが少なくなった

などなど、メリットがたくさんありました。

「冷蔵庫の中なんて誰も見ないのだからどうでもいいよね」と思っていたのを反省し、前回に引き続き100均アイテムで少し整理してみました。

Seriaのミニキャニスターを買ってみた

P1050063

Seriaのミニキャニスターを買ってみました。

P1050064

サイズ/44×70×86mm
材質/本体:ソーダガラス パッキン:シリコーン 金具:スチール
満水時容量/約75ml

手に取るとかなり小さめなので、あまり内容量はありません。でも、見た目が好みだったのと、100均なのでお試しでという気持ちでこれにしました。

P1050065

100均ですが、シリコーン製のパッキンは大きめのしっかりしたのがついています。

では、さっそくいれてみましょう。

P1050067

とうがらしは残りが少なかったので特に問題なく入りましたが、ローリエは、やっぱり容器が少し小さいので、袋全部を入れることはできませんでした。

高さもローリエによっては足りないものも。

もう一回り大きなサイズがよかったかな。

P1050069

乾物を冷蔵庫に入れる人はあまりいないかもしれませんが、我が家の乾物の定位置は冷蔵庫のドアポケットです。

料理があまり好きではないのでそれほど調味料も入っていないので、空いているスペースに落ち着きました。

↓ブログランキングに参加しています。記事が何かの参考になりましたらポチっと下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪

収納

Posted by hana