着回しが上手になるために買った本「365日のプチプラコーデ」 

若い頃は洋服が大好きで、気に入ったブランドの洋服を毎月のように買ってはウキウキした気分になっていました。

しかし最近は、自分の年齢に合う服はどういうものなのだろうかと迷走しています。

できれば

  • カジュアル系
  • 定番の服を着まわしたい
  • プチプラはやっぱり家計が助かる
  • 色味はモノトーンが好き
  • 小物を使ってコーディネイトの幅を広げたい

そんなことを思っています。

ということで、少ない洋服の枚数でも着回しが上手になって、更に少しおしゃれに見えて、そして、プチプラ価格と一石三鳥のコーディネイト術が掲載されている365日のプチプラコーデを買いました。

[amazonjs asin=”4040674383″ locale=”JP” title=”365日のプチプラコーデ 色合わせ、着回しを楽しむ、大人の上品カジュアル”]

「365日のプチプラコーデ」

ブログ「Noricoco room ~365日コーディネート日記」の「のりこ」さん(子育ての傍ら、パーソナルスタイリストとしても活動中)発信の本です。

たまたま本屋さんに行ったときに、コーディネイトの参考になる本がないかと見ていて、平積みされている表紙のコーディネイトがわたし好みのだったので以前から気になっていました。

ブログを拝見させていただいたことはなかったのですが、30代の等身大のカジュアルコーディネイトがシーズンごとにリアルに掲載されていたこと、色味はモノトーン、デザインも着回しが効く定番が多く、わたしが求めているものでした。

「365日のプチプラコーデ」を読んでみて参考にしたいと思ったこと

掲載されている洋服がユニクロや無印良品、楽天市場などわたしでも手に届きやすい価格帯のものが多数掲載されているので、実際のコーディネイトをマネッコしやすいです。

普通の雑誌で掲載されているプチプラコーデだと特集が組まれていたとしても数ページ。1冊の本にまとめられていて、尚且つ1年間通して利用できるので、ファッション雑誌を買わなくてもいいんじゃないかというくらい。

ニュアンスカラーの取り入れ方、こなれ感の出し方、チープに見えないカラー使い、おすすめアイテム…。プチプラなのに誰でも確実に、大人の上品カジュアルを実現できます!1年間使える250コーデ収録。

ベーシックカラーがコーディネイトの基本ということで、定番カラーをベースに同色系でまとめてみたり、挿し色を使ったり。

使っているアイテムは至って普通なのですが、ちょっとした小物がおしゃれな感じを出しています。

子育てをしているママって、働いているときほどキッチリとしなくてもいいけれど、ほどほどキレイめなカジュアルを着たい、という人も多いと思います。

でも、子供にもお金がかかるし、汚れてしまうのが心配だからプチプラで。というわたしにぴったり。

流行に左右されない定番アイテムを多用したコーディネイトのパターンなどの参考に1冊手においておきたいと思えた本でした。

Amazonレビューの酷評がひどい件

けれども、購入後にAmazonのレビューを見てみると、かなりの酷評が書かれていたのに驚きました。

楽天提供品ばかりのステマ本

ワンパターンの着こなしで色違いで買いすぎ

こんなに大量に服を買うのはいかがなものか、まったく経済的ではない

そんなに酷評されるほどひどい本ではないと思うんですけど、読者のハードルが高いのでしょうか?

雑感

ブログから書籍を出版する方が最近多いですが、Amazonレビューがひどいことが多いですね。

同じ主婦が発信するというのが気に食わない、嫉妬が見え隠れしているような気がします。

そんなに悪い本ではないですよ~。

[amazonjs asin=”4040674383″ locale=”JP” title=”365日のプチプラコーデ 色合わせ、着回しを楽しむ、大人の上品カジュアル”]

↓ブログランキングに参加しています。記事が何かの参考になりましたらポチっと下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪

洋服

Posted by hana