本日の断捨離と、「え?そんなことあるの?」と思った出来事

子供が急に机が欲しいと言い出したので、デスクを購入しました。

小学校低学年だと学習デスクはほとんど使わずにリビングテーブルやダイニングテーブルで勉強することが多いという方が多かったので、うちも小学校入学時には買わずに過ごしていました。

そのうち買う時期が来るだろうとずるずると先延ばしになっていて、気づけば中学3年生。

つい最近まで

わたし「デスク買わなくて大丈夫?」

子供「別にいらない。それよりもゲーム買って!」

なんて会話をしていたのですが、ようやく本人も机が欲しいといいだしました。

ということで、デスクを購入。

「1つ買ったら、1つ捨てる」が習慣化しつつある我が家なので、今までデスク代わりに使っていたローデスクを廃棄することにしました。

また、デスクが届いたことで今まで押入れ収納の本棚に入れていた子供の本も片付けて、押入れ収納も1つ処分することに。

16年使ったローデスク、今までどうもありがとう

P1050148

長男が生まれる前に購入した無印良品のローテーブル。1万円ぐらいで購入した記憶があります。

購入してからすぐに側面の板が少し浮いて、使用しているうちに角がこすれて合板がはげてしまって、かなり汚くなってしまっていました。

造りはしっかりしているので、歪みはほとんどなく、ガタつきもなく使えていたローテーブル。

子供が小さい頃はこのテーブルで食卓を囲むこともありました。

今までどうもありがとう。

押入れ収納の本棚

P1050147

数年前に購入した押入れ収納の本棚。こちらは値段相応で、書籍の重さに耐え切れずすぐに歪みがでてしまいました。

以前住んでいたところから持ってきたのですが、今住んでいる賃貸マンションの押入れの奥行きに合わなかったというのも不満の1つ。

安物買いの銭失いとはこのことかと、次回から大きな家具を買うときはもっと慎重にしなければいけないという教訓を教えてくれた一品です。

ローデスクと押入れ収納は市の粗大ごみへ

ということで、ローデスクと押入れ収納は市の粗大ごみに出すことにしました。

ネットで粗大ごみの予約をし、コンビニで券を購入。

それから、指定された日の指定時間までに粗大ごみを主人と一緒に運びました。

え?そんなことあるの?

押入れ収納が空いたところには、プリンタと子供がいつも床置きしてしまっていたバッグ置き場に。

ローデスクがなくなって和室が広くなったことを感じながら、スッキリとした空間が手に入って満足なわたし。

そんなとき、粗大ごみの収集人から自宅に電話がありました。

収集人「荷物出されてないようなのですが…。」

わたし「え?確かに今朝出したんですけど…。」

と、ベランダから道路を覗いてみると、確かに置いたはずの荷物がなくなっていたんです。

わたし「・・・(唖然)」

主人「今朝置いたんですけど、誰かが持っていってしまったかもしれないですね」

 

本当にビックリしました。

そんなことがあるんでしょうか。

主人曰く「まだ綺麗だったから誰かが持っていったんじゃない?」というのですが、わたしとしては無断で持っていった人がいること自体かなり驚かされましたし、少し気持ち悪い感じがします。

なんだかモヤモヤしたままですが、そういうことってあるんでしょうか?

↓ブログランキングに参加しています。記事が何かの参考になりましたらポチっと下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪

断捨離

Posted by hana