シンク下収納見直しと断捨離したもの

皆さんは、シンク下の収納には何を収納されていますか?

どうしてもシンク下の収納は湿気の溜まりやすいところ。食品などを置くのには不適切だといわれます。

鍋などは使いやすいようにガス台下が効率的なので、シンク下にはボウルやお掃除グッズなどを収納するのが適しているそうで、我が家のそうしています。

断捨離したもの

カタログギフトでもらったホットプレートを断捨離しました。

商品自体もそれなりのものだったので、あまり気に入らず。

壊れたわけではないけれど、このホットプレートを使って焼肉でもしようものなら、こびりついて後片付けが大変になってしまうという理由で最近ほとんど使っていませんでした。

やはり、気に入ったものだったら大切に扱うのですが、もらい物などは断捨離の1番の対象になってしまいます。

次からはタダでもらえるものでも慎重に選ぼうと反省しました。

シンク下収納 before

P1040939-300x225

スプレー類は100円ショップの突っ張り棒に引っ掛け収納しています。こうするとスペースが有効利用できます。

その他の洗剤や重曹・クエン酸、漂白剤などは右側の無印良品のファイルボックスに。

左側の置くにあるのがホットプレート。

手前にティッシュが定位置です。

シンク下収納 after

P1050159

奥にあったホットプレートがなくなって、こんなにスッキリしました。

主人に見せると微妙な顔をしていたので、ちょっと断捨離しすぎかもしれません。

新しくホットプレートを購入したらまたここに収納したいと思います。

モノが少ないと収納グッズも少なくて済む

以前のわたしなら、シンク下のモノを収納するために、収納グッズを探していました。

シンク下は奥行きも高さもあって、尚且つパイプが通っているので、いろんな収納グッズがでていますよね。

2段になったものや、引き出せるタイプのもの、素材もプラスチックやアルミなどたくさんあります。

けれども、引越しをすると、今まで使っていた収納グッズが入らずに買い換えなければならないということもシバシバ。

それよりも、モノを減らすことによって、余分な収納グッズを買わなくてもいいように、最近変わってきました。

この収納方法だったらどんなところに引っ越しても収まりそうです。

※万人にこの方法が合うわけではありません。

↓ブログランキングに参加しています。記事が何かの参考になりましたらポチっと下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪

収納, 断捨離

Posted by hana