片づけがもたらした小さな変化

2018年11月11日

こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」を読んでから、家の溢れるモノたちの見直しをしました。

「一度片付けたら、二度と散らからない方法」ということで、本の手順に沿って家の中のモノ達を「ときめくモノ、ときめかないモノ」とに分類して、思い切った捨てを実行。

一通り家の中のモノを総点検した後は、新しいモノが増えたら古いモノを捨てるという循環に入っています。

トイレ収納

片づけがもたらした小さな変化

こんまりさんの片付け本以外にもいくつかの片付け本を手に取りましたが、いずれの本にも「片付けで人生が変わる」とか「片付けで運気が上がる」なんてことが書いてあります。

たかが片づけで人生が変わるなんて少しおおげさだなと思いながらも、片付いた部屋で生活していると小さな変化があることに気づきます。

わたしの場合は

  • 毎日掃除をするのが習慣になった
  • 1つ1つのモノを丁寧に扱えるようになった気がする
  • あまりモノを家に入れなくなった
  • すっきりすると気分がいい
  • 弊害として他の場所に行くと雑音がする

毎日掃除をするのが習慣になった

家が片付いてくると、それまで億劫だった掃除ですが毎日できるようになりました。

掃除機1つかけるにしても、床にモノが置いてあるとそれをどけて掃除機をかけるという作業にも、面倒くささを感じていました。

作業が1つ減るだけで、掃除機をかける手間がだいぶ楽になります。

また、床にモノがないので髪の毛やほこりが目立つというのもあります。

いずれにしても片付けがうまくいくと、部屋の中も清潔になって快適。

わたしのようにズボらな人は、まず、床に何も置かない生活からはじめることをおすすめします。

1つ1つのモノを丁寧に扱えるようになった気がする

モノが多いとその1つ1つを粗雑に扱ってしまいがちになりますが、モノが少ないと大切に丁寧に扱えるようになった気がします。

今までは、お財布のお手入れや靴のお手入れをおろそかにしがちでしたが、数が少ないとお手入れに費やす時間も少なくて済みますし、管理しやすくなります。

今まで不要なものがたくさんあったのにお手入れ用品は揃っておらず、バランスのとれていないモノの管理でしたが、今は少しずつお手入れ用品を買い揃え、モノをできるだけ丁寧に長持ちできるように管理できるようになってきました。

P1040737

少ないものを大切に、丁寧に暮らす、モノが溢れている時代ですが使い捨ての感覚を捨て、1つ1つのモノと向き合えているような気がします。

あまりモノを家に入れなくなった

試供品だとか貰い物だとか、暮らしていると自然に増えていくモノもあります。

こんまりさんに習い、試供品でも不要なモノは家に入れないように、使わないものがそのまま家の中に置いてあることはスペースの無駄遣い。

そんなことを考えながら、必要でないものは家の中に入れないようにしています。

そうすることで、雑多なモノ達が増えていくことが減りました。

「こんなところにこんなモノがあったのか」

なんてことが以前はとても多かったのですが、最近は少しずつ減っています。

いつか使うは絶対来ない

すっきりすると気分がいい

家の中がすっきりしていると、とても気分がいいです。

気分がいいと、心にもゆとりがあります。

家の中が散らかっていると、なんだかイライラして少しのことでも怒ったりしていましたが、今はほんの少しだけ余裕が生まれました。

弊害として他の場所に行くと雑音がする

ただし1点だけ弊害があります。

あまりに我が家には何もないので、他の場所に行くと散らかっているように感じてしまうんです。

この前カフェに行ったのですが、そこはディスプレイで本や雑貨が飾られているのですが、なんだか落ち着かないんです。

おしゃれなカフェなのですが、どうしてだかソワソワしてしまいます。

以前は気にならなかったであろう、クーラーの吹き出し口の埃もとても気になる始末。

あまりにも家に何もなさすぎるのも少し弊害があるかもしれません。

こんまりさんの片付け術はリバウンドしない

以前は片づけをしてもすぐに散らかっていたのですが、思い切った捨ての技術で、ほとんどリバウンドしていません。

  1. 家の中のモノを総点検して捨てを慣行
  2. 新しいモノを買ったら古いモノを処分して、家の中のモノが循環するのでモノの総量は変わらない
  3. 決めた場所に戻すだけ

たったこれだけのことなのですが、今まで不思議とできていなかったのはなぜなんでしょうか。

シャープのコードレスホン

ときめくモノ、ときめかないモノという基準は人それぞれで、何がときめくモノなのか、そうでないのか最初は戸惑いましたが、お気に入りのモノが近くにあるだけで物欲が満たされます。

雑感

多くのモノを持つよりも、少ないモノを丁寧に扱う暮らし。そんなライフスタイルも悪くないです。

↓ブログランキングに参加しています。記事が何かの参考になりましたらポチっと下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪