【口コミレビュー】無印良品で買った化粧品

昔は、diorのグロスやアルソアの石鹸、エスティーローダーのファンデーションに、ランコムのマスカラと、いろんなブランドの化粧品を試すのが大好きでした。

けれども、アラフォーになってから、新しい化粧品を試すということがだんだんと億劫になってきて、今では化粧品はほぼ無印良品を使っています。

若い頃はバッチリ化粧をしていましたが、今ではあまりバッチリ化粧をしてでかけること自体が少なくなりました。

子供の行事でばっちりと化粧をしていくのが恥ずかしいので、今では薄化粧であまり目立たないように心がけています。

また、無印良品の化粧品は価格もプチプラなので家計も助かります。

ということで、今回購入した無印良品の化粧品たちの使用感を正直に書いてみようと思います。

今回購入した無印良品の化粧品

無印良品の化粧品

今回購入した化粧品は左から

  • アイライナー
  • マスカラ
  • 口紅
  • コンシーラー
  • アイシャドウ
  • チーク
  • お粉
  • クリームクレンジング

アイライナー

しっかりとついてにじみにくい無印良品のアイライナー。
ペンシルタイプのくり出し式。
やわらかすぎず硬すぎず、それでいてしっかりとつくのでとても使いやすい。

マスカラ

ウォータープルーフのマスカラ。
しっかりとついてまつげが長くなるのに、自然な仕上がりがお気に入り。さっとつけるだけでまつげをロングにしてくれる。

口紅

色づきは正直言ってあまりよくなく、つけている感じがしなかった。リップライナーとグロスを併用するので薄づきでもいっか。

コンシーラー

しみとクマ隠しになくてはならないコンシーラー。
気になるカバー力はさほどないけど、ファンデーションの下に塗るのでこれくらいでも大丈夫。

アイシャドウ

今年は赤リップが流行っているけど、この年で赤リップは無理なのでベージュの口紅を選んだから、アイシャドウもオレンジ系で。

ブラシはついていないけど、発色はまずまずだしアレルギーがあって合わないアイシャドウをつけると目がシバシバしてしまうわたしでも大丈夫。

チーク

チークもオレンジ系をチョイス。こちらもブラシはなしだけど、持っているブラシで頬にのせるとふんわりとした発色でやわらかい印象になるのが気に入っている。

お粉

意外と優秀なのがこの無印良品のお粉。
ファンデーションはリキッド派だからお粉は欠かせないのだけれど、のせるとさらさらとして細かい粒子が気持ちいい。

クリームクレンジング

ナチュラルメイクだからクレンジングもマイルドなものをチョイス。クリームクレンジングはファンデーションなどは落としてくれるけどアイメイクを落とすには少し物足りなかった。

まとめ

無印良品のプチプラコスメだと、今回購入した商品全部合わせて5,000円ちょっとという値段。

20代の頃に使っていたお粉だけでも8,000円はしていたので、今考えると恐ろしく化粧品にお金をつぎ込んでいたんだなと気づかされます。

無印良品のコスメのいいところ

  • 価格が安い
  • 商品の内容はまずまず
  • 海外製品のものよりも肌にやさしそう

お試しあれ~!

↓ブログランキングに参加しています。記事が何かの参考になりましたらポチっと下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪

美容

Posted by hana