珪藻土のバスマットを購入、吸水力を試してみた

2018年11月11日

皆さんはお風呂のバスマットはどんなものを使われていますか?

我が家では今まで普通にニトリのバスマットを使っていました。至って普通のバスマットなので、もちろん、家族が立て続けに入るとすぐに湿ってしまいます。

洗濯もかかせません。

同じものを2枚購入して交互に使っていました。

けれども、梅雨の季節になるとバスマットってなかなか乾きにくいですし、カビも気になる季節になります。

<普通のバスマットの気になるところ>

  • すぐにびちゃびちゃになる
  • 洗濯が面倒
  • カビが気になる

ということで、梅雨に入る前になんとかしたいと思い、珪藻土のバスマットを思い切って買ってみました。

MODERN DECOの珪藻土バスマットHUMUS

MODERN DECO 珪藻土バスマットHUMUSを購入

珪藻土のバスマットの王道と言えば「soil」ですが、ちょっとお試しで使うにはいいお値段がします。

価格帯としては、ニトリとMODERN DECOのバスマットぐらいがお手ごろ価格。この2つで悩み、デザインが豊富な『MODERN DECOの珪藻土バスマットHUMUS』にしました。

<MODERN DECOの珪藻土バスマットHUMUSを選んだ理由>

  • 価格がお手ごろ
  • デザイン、サイズが豊富
  • ネット通販で家まで運んでもらえる

<MODERN DECOの珪藻土バスマットHUMUSの第一印象>

  • 重い

MODERN DECOの珪藻土バスマットHUMUS

仕様 材質:珪藻土 100% サイズ:幅390×長さ600×厚み14mm

さて、珪藻土のバスマットを使うのははじめてです。

とりあえず、どれくらい吸水力があるのか試してみたくなりますよね。

ということで、実験してみましょう!

珪藻土のバスマットの吸水力を試してみた

水に濡らした手をバスマットの上に置いてみました。

右側のiPhoneはストップウォッチの代わり。

MODERN DECOの珪藻土バスマットHUMUS

4秒後。

手形が綺麗ではないのはたっぷりと水をつけたから。

MODERN DECOの珪藻土バスマットHUMUS

11秒後。

手のひらの部分は少し色が薄くなってきました。

MODERN DECOの珪藻土バスマットHUMUS

31秒後。

わたしのイメージだともっとぐんぐん水を吸ってくれるようなイメージをもっていたのですが、実際に試すと「まぁ、こんなものか」という感じ。期待が大きすぎたのかしら。

MODERN DECOの珪藻土バスマットHUMUS

1分経過。

手のひらの部分は触ると乾いていてサラっとしています。

MODERN DECOの珪藻土バスマットHUMUS

3分経過。

全体的に色が薄くなりました。

珪藻土のバスマット

3秒後と3分後を比較。

まぁ、こんなものですかね。

MODERN DECOの珪藻土バスマットHUMUSのサイズ感

MODERN DECOの珪藻土バスマットHUMUS

我が家の狭い、狭い脱衣所に置いてみるとこれくらいのサイズ感です。

わたしが購入したバスマットのサイズはW390×L600×T14mm。

小さすぎず、大きすぎず、ちょうどいいサイズでした。

けれども、やっぱり土でできているので持つと重いです。

使用上の注意点をメモ

  • 直接水やお湯のかかる良く室内での使用は避け、脱衣所などで使用すること
  • 直射日光が当たる場所に放置したり、急激な暖房器具などによる温風を当てることは避けること(板面の反りの原因になる)
  • 使用後は壁面などに立てかけて保管。また立てかけた際には倒れないように注意。
  • 段差のある場所や水平でない場所、すでに使用している布製のマットや敷物の上には珪藻土バスマットを置かない。バスマットが割れたりする場合があるため。

お手入れの方法をメモ

  • 定期的なお手入れは、スポンジ、やわらかい布で湯水や水で丸洗いして、壁に立てかけて乾燥させる。
  • 吸水が悪くなった場合は、バスマットに十分水分を吸わせた後、クレンザーを濡らしたスポンジで泡立てて数回洗い、洗った後は十分にすすいで洗剤成分を完全に洗い落とす。

廃棄方法の注意点

  • 不燃物なので、自治体の指示に従って、ガラス・陶器類として廃棄。

備考

  • 使わなくなったバスマットは、下駄箱、押入れ、トイレ、車のトランクなどで除湿、消臭剤として再利用できる。

↓ブログランキングに参加しています。記事が何かの参考になりましたらポチっと下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪