ブログの写真撮影にPULUZ製撮影ボックスを購入

2018年3月23日

美容ブロガーさんのブログを見ると、綺麗に飾りつけされた化粧品の写真が掲載してあって、『こんな風に素敵な写真が撮れたらな~』なんて憧れます。

けれども、高級な一眼レフカメラなどは持ち合わせていませんし、普段のブログの写真はiPhoneで撮影したもの。

『高価なカメラは写真の写りも違うのね』

なんてことを思ったりもしますが、少しでも綺麗な写真が撮れるようにと、今回はブログの写真撮影用に PULUZ製の撮影ボックス というものを購入してみました。

撮影ボックスって何のために必要なの?

ブログのためにわざわざ撮影ボックスが必要なのかといわれれば、プロでもないのにそんな機材は必要ないんじゃないかと思ったりもします。

けれども、やっぱり背景に生活感が溢れるのはイヤだったので、撮影ボックスはそういう人にいいのではないでしょうか。

撮影ボックスで撮影すれば、背景を気にすることもありませんし、被写体に合わせた背景色にすることもできます。

PULUZ製 撮影ボックス開封

PULUZ製の撮影ボックスをAmazonで注文しました。価格は税込み1,270円。(2018/2/9現在)

撮影ボックス

PULUZ製の撮影ボックスは、袋に入った状態で届けられます。収納もケース自体は組み立て式になっているので、利用しない時はこの袋に入れて収納できるので場所を取りません。

撮影ボックス

入っていたモノは

  • 撮影ボックス本体
  • 撮影ボックスの上部に置く蓋
  • 色違いの背景(6色)
  • LEDライト用のUSBケーブル2本

組み立ては、とても簡単です。

ボックスにホックがついているので、パチっと止めて、LEDライトのUSBコードを繋ぎ、背景をセットするだけ。

ただし、ボックスは少し心もとない感じで、歪みが気になります。

撮影ボックスUSB   

LEDライトは手前と奥の上部2か所についていて、接続端子はUSB端子でコード2本を利用するのですが、若干コードが短いのが気になります。

PULUZ製 撮影ボックスを実際に使ってみた

では、早速 PULUZ製の撮影ボックス を利用して撮影してみましょう。

今回の被写体は、わたしがお気に入りで使っているファンデーション エスティーローダーのダブルウェア。

エスティローダーのファンデーションは、有名なユーチューバーさんもお勧めの逸品で、夏でも崩れにくく、カバー力があり、セミマットな仕上がりのリキッドファンデーション。

夏場は特にこのファンデーションが欠かせません。

ということで、お気に入りのエスティーローダーのダブルウェアを撮影ボックスを利用して撮ってみました。

正面から撮影

iPhone seにて撮影

まずは、正面から撮影してみます。

LEDライトの明かりは上からしか届かないので、正面から撮影すると少し陰になって暗くなりますね。

もう1つ、正面からのライトがあると、もっと明るく撮れるのでしょうが、ライトも1つ必要かしら。

上部から撮影

ファンデーション

今度は被写体を横にして、上部に開いている穴から撮影してみました。

こちらの方が、先ほどの正面からの撮影よりも被写体に光が当たりやすく、明るく撮影できます。

PULUZ製 撮影ボックスを使ってみた感想

  • PULUZ製の撮影ボックスは安価
  • 組み立て簡単
  • USBコードは少し短い気がする
  • 箱自体は若干心もとない気がする

お値段なりの商品といった印象でした。

1,000円ちょっとの安価な撮影ボックスなので、所々気になるところはありますが、ブログに使うのであれば充分ではないでしょうか。

リンク

↓ブログランキングに参加しています。記事が何かの参考になりましたらポチっと下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪

美容

Posted by hana