いちご狩りに花の海へ

山陽小野田市にある西日本最大級のシステム農場「花の海」に、いちご狩りに行ってきました。

花の海のいちご狩り

いちご狩りが楽しめる季節は、12月から翌年の5月末までと、比較的長い期間いちご狩りが楽しめます。

いちごの生育状態によって入場制限がかかる場合もあるみたいなので、私たちは事前予約をしていきました。

ハウス内への案内の看板に、いちごの見分け方などが書いてあります。

いちごはハウスで栽培されていて、4種類のいちごが食べ比べできます。

栽培されているいちごの種類は、かおりの、よつぼし、恋みのり他の4種類。

ハウスの中は、暑いので4月下旬ですが上着を脱いで半袖に。服は調整できるようにしておくとよいでしょう。

花の海のいちごは、高設栽培されているので立ったまま摘み採りができます。ちょうどいい位置にいちごが生っているので、腰が痛くなることもないです。

時間は無制限なので、ゆっくりといちご狩りを楽しむことができました。

また、ハウス内にはベンチがあるので、そこで少し休憩もできます。手洗い場も用意されているので手のべたつきが気になるときに使わせてもらいました。

ハウスはかなり広かったです。

いちごは甘くてとてもおいしいいちごでした。

普段、こんなにいちごを食べることがないというくらいに堪能させてもらいました^^

花の海の春の花

花の海は、夏にはひまわり、秋にはコスモスが一面に咲いている風景が楽しめることで有名です。

春にはいろんな種類の花が楽しめます。

花畑が本当にきれいで、圧巻です。

花畑の奥にはヤギやうさぎもいました。
餌をあげることもできます。

花の海の情報

名称 花の海
住所 山口県山陽小野田市埴生3392
TEL 0836-79-0092
駐車場 常設駐車場100台、臨時駐車場100台。無料
交通 【電車】JR埴生駅からタクシーで約5分 【車】山陽自動車道埴生ICから約5分
期間 11月下旬~5月下旬(詳細は公式HPで)
営業時間 10:00~16:00
料金

持ち帰り 可 220円/100g

 

↓ブログランキングに参加しています。記事が何かの参考になりましたらポチっと下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪